アイディアを実現する機械は
Kyoto Makers Garageにあります。

レーザーカッター:トロテックSpeedy 100 (30W)


オーストリアのレーザーカッターとして有名なトロテック社のSpeedy 100は、汎用性が高く素早さとパワフルさを兼ね備えた機械です。木材からアクリル、MDF、紙等の素材を切断及び彫刻を可能にしてくれます。利用はシンプルで簡単。Adobe社のIllustrator を含む、ほぼすべてのベクタープログラムのデータ利用が可能です。最大加工サイズは305mm x 600mmです。

ウェブサイトはこちらから

3D プリンター: パルサ i3 MK2


チェコ共和国のPrusa Researchを代表するJoseph Prusa氏が設計し、インハウスで生産しているPrusa i3 MK2は、雑誌「Make:」誌上で、2017年のベスト総合3Dプリンターに選ばれ、最高の堆積型3Dプリンターとして高く評価されています。プリンターのソフトとハードウェアはすべてオープンソースとなっており、一般的なPLAやABSのフィラメントだけでなく、ナイロン、ポリカーボネート樹脂、柔らかい樹脂などもプリント可能です!

3D プリンター:Lulzbot タズ6


Lulzbot タズ6は、業界内で尊敬と同時に高く評価されている コロラドの Aleph Objectsによって設計・制作された3Dプリンターです。すべてのソフトウェアから部品まですべて100%オープンソースです。大きいものをプリントしたい人にとってはベストの選択です。最大280mm x 280mm x 250mmのプリントが可能です。様々な材質のものをプリントすることができるタズ6の可能性は、無限大です。

CNC ミリングマシーン:アザーミル Pro


アザーミル Proは、キックスターターで資金を調達した最新のデスクトップ型CNCミリングマシーンです。カルフォルニアのOther Machine Co.の設計・製造です。社内で開発したソフトウェア Otherplanを使うことで、他のCNCミリングマシーンに比べてわかりやすい操作と簡単な取扱が可能になりました。Fusion 360といった一般的なCADプログラムと互換性があり、アザーミル Proはプラスチック、木材、アルミ、といった素材を0.025 mmの精度で成形が可能です。稼働ボリュームは140mm x 114mm x 40.6 mm。小さく精巧な加工をこの成形機械は得意としています。

Introduction Service

もう少し高度なものが作りたいときはKyoto Makers Garageのスタッフまでご相談ください。夢を実現するために、必要な工場やサポートをご紹介します。